頭蓋骨について

多くの方が頭蓋骨は一つの骨で出来ているイメージが強いと思います。

 

しかし、上の図を見てもわかるように実は23個の独立した骨が立体パズルのようになり構成されています。

 

1つ1つの骨が合わさっている箇所を「縫合(ほうごう)」と呼びます。

(いわゆる関節みないなものです)

 

頭蓋骨は身体の他の部位と連動して、常に微細な動きを繰り返しています。

しかし、何かしらの原因で微細な動きが減少したり「縫合」でズレが生じたり、1つの骨自体が歪んだりする現象が起きます。

 

これらの現象が許容範囲を超えると身体に悪影響が症状として出てくるのです。

簡単に言うとコップに徐々に歪みという液体が溜まっていき、いっぱいになって溢れ返ってしまう状態です。

 

下の写真を見てもわかるように、症状は人それぞれ違います。

しかし、これらの頭のズレや歪みを整えることで症状が消失するのです。

頭蓋骨整体はあたまや顔面などの部位に留まらず、全身のバランスを整えることの出来る施術方法です。

40代 男性 右腰部の痛み

40代 男性 ぎっくり腰

20代 女性 肩こり

11歳 男の子 背中の痛み

頭蓋骨は「脳」が入っている箱・部屋なのです。

その箱・部屋が歪むということは、内容物である「脳」はストレスを感じるはずです。

そのストレスが身体に対して間違った指令を出してしまうことから、おかしなことになっていくと考えます。

 

頭蓋骨の整体は非常にソフトな力で行います。

TVで見かける、強い力で矯正していくようなことは一切していません。

そこまで強い力を用いなくても頭蓋骨は変化してくれます。

 

強い力での矯正や、強い力での頭皮マッサージやヘッドスパで逆に体調を悪くされている方もいます。

 

こどもや高齢の方でも誰でも安心して受けて頂けるような力で施術しています。

〒290-0062

千葉県市原市八幡400-1

富士ビル101

0436-98-4883

(ご予約専用)

【完全予約制】

《 診療時間 》 10:00~14:00 16:00~21:00  (祝) 10:00~16:00

《 休診日 》 日曜日・火曜日・他

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon