円皮鍼について

円皮鍼(えんぴしん)とは?

数ミリ程度の長さと太さの小さい鍼をテープで皮膚に留めて置くはり治療です。

  

当院では(株)セイリン「パイオネックス」と呼ばれる円皮鍼を使用しています。

  

テープには通気性の高い素材が使用されている為、蒸れたりかぶれたりすることが少なく

剥がれにくく、快適に使用していただけると思います。

安心して下さい!

はりは樹脂でテープに固定されています。

はりの長さ以上は皮膚に挿入していかないような構造になっています。

はりの長さ・太さは?

「パイオネックス」には長さが0.3mmから1.5mmまであります。(太さは全て0.2mm)

当院では0.6mm(黄色)と1.2mm(水色)の2種類を使用しています。

  

小学生から高齢者まで全ての年代で安全に使用することができます。

円皮鍼を貼ったまま入浴もスポーツ時も使用可能です。

ソチ五輪では羽生選手も使用していました!

(レスリングや相撲など肌を密着させるスポーツは慎重になったほうが良いです)

円皮鍼をする目的は?

はりの持続的刺激を加える事で

症状を引き起こしている硬くなっている筋肉を緩める

経穴(ツボ)に対して症状を鎮める効果を得る

当院ではこのような目的で円皮鍼を行っています。

(治療院によって目的が多少違います)

≪注意点≫

* 入浴で身体を洗う時

* 入浴後に身体を拭く時、スポーツ時に汗を拭く時

* 接触スポーツで円皮鍼が貼っている箇所が露出する場合

* 痒みやチクチク痛い場合はすぐに剥がして下さい。

* 捨てる時はティッシュに包んでゴミ箱へ捨てて下さい。

円皮鍼を貼っている期間は十分気をつけて下さい。

テープが貼ってある箇所を強くこすってしまうと、テープが浮いてしまい挿入しているはりで自分の皮膚を傷つけてしまうことがあります。

〒290-0062

千葉県市原市八幡400-1

富士ビル101

0436-98-4883

(ご予約専用)

【完全予約制】

《 診療時間 》 10:00~14:00 16:00~21:00  (祝) 10:00~16:00

《 休診日 》 日曜日・火曜日・他

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon